コートニー・バーネット、新作から「ネームレス、フェイスレス」の日本語字幕付きMVを公開

Rolling Stone Japan 編集部 | 2018/05/17 14:25

| 2ndアルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』のリリースを控えるコートニー・バーネット |

豪州出身のシンガー・ソングライター、コートニー・バーネットの2ndアルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』が明日リリース。1stシングル「ネームレス、フェイスレス」の日本語字幕付きMVが公開された。

2015年のデビュー・アルバム『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』で世界的なブレイクを果たし、第58回グラミー賞で「最優秀新人賞」にもノミネートされたコートニー。昨年10月にはカート・ヴァイルとのジョイント・アルバム『ロッタ・シー・ライス』をリリースしているが、ソロとしての新作はおよそ3年ぶりとなる。



ニルヴァーナの『ネヴァーマインド』(1991年)に収録されたシークレット・トラック、「エンドレス・ネームレス」にインスパイアされたと思しきタイトルの「ネームレス、フェイスレス」はローファイ・パンクな1曲で、ブリーダーズのキム・ディールがコーラスで参加したことも話題になった。



<リリース情報>



コートニー・バーネット
『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』
発売日:2018年5月18日(金)
定価:2,200円(税抜)

収録曲:
1. Hopefulessness
2. City Looks Pretty
3. Charity
4. Need A Little Time
5. Nameless, Faceless
6. I’m Not Your Mother, I’m Not Your Bitch
7. Crippling Self Doubt And A General Lack Of Self Confidence
8. Help Your Self
9. Walkin’ On Eggshells
10. Sunday Roast
11. How To Boil An Egg(Bonus Track -  2016年発売曲)
12. Swan St Swagger(Bonus Track - 2014年発売曲)

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDED

おすすめの記事