全米で話題沸騰の「ポケモンGO」とは何か?

Photo by PG/Bauer-Griffin/GC Images


実際どのようにプレーするのか?

ポケモンGOにはゲームの遊び方のマニュアルが付属していない。プレーヤーは直感とGoogleマップを頼りにポケモンを捕らえる必要がある。ポケモンはランダムに出現するが、他のプレーヤーと奪い合ったりする必要はない。特定のポケモンのグループは、ある一定条件の場所に出現しやすい。例えば、かえんポケモンはガソリンスタンドの近く、ざっそうポケモンは公園、ゴーストポケモンは暗くなってから出てくる傾向にある(ただし法令を遵守して日中にプレーすること)。ポケモンを多く集めるほど、ポケモントレーナーとしてのポイントが多く貯まる。また、ポケストップでフリーアイテムを入手したり、ポケモンが進化した時もポイントを得られる。ポイントが貯まってレベル5に達すると、最寄りのジムでポケモンを育成できる。ジムは地図上に奇妙な形のレーザータワーとして描かれ、通常は地元の有名スポットの近くに配置される。リアル世界で、有名な彫像を取り囲みスマホを操作する異様な一団を見つけたら、そこにはポケモンGOの勝利への道がある。

独自のウェアラブル技術とは?

特に混み合う街なかでの歩きスマホは危険極まりない。ポケモンGOでは、ポケモンに接近するとスマホのバイブレーターの振動で通知する機能もあり、画面を見ながら危険な歩きスマホをする必要がない。そのため重要なポイントやイベントを逃す心配も無用。ポケモンGOと併せ、子供向けのモンスターボールウォッチのようなリストバンド型のウェアラブルグッズ「Pokémon Go Plus(ポケモンGOプラス)」が正式に提供されている。米国内では35ドルの価格で提供されているポケモンGOプラスはBluetooth経由でスマホと連動し、ポケモンに近づくとブザーで知らせる。発見したポケモンは、ポケモンGOプラスのボタンひとつで捕まえることができる。

Translation by Smokva Tokyo

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE