全米で話題沸騰の「ポケモンGO」とは何か?

Photo by PG/Bauer-Griffin/GC Images


ポケモンGOがスタートしたきっかけは?

ポケモンGOは任天堂の故・岩田聡前社長とポケモンの石原恒和社長のアイディアをベースに、2013年のエイプリルフールに立ち上げたGoogleとのコラボレーション企画「ポケモンチャレンジ」が発端となっている。リアル世界に潜む150のポケモンを探そう、という巧妙に仕掛けられた「ジョーク」の予告編ビデオは、YouTubeで1700万回以上も再生された。予告編では、スマホのカメラを通してリアル世界にポケモンが出現する様子が描かれている。当時は、まさか3年後にこのジョークが現実のゲームとして実現するとは誰も予想していなかった。

なぜ急激に広まったのか?

ポケモンGOは2016年7月6日(現地時間)、オーストラリアを皮切りに北米でリリースされ、その後ヨーロッパやアジアへ展開する予定である(執筆時点)。当初はなかなか予定通りに事は進まなかった。北米で配信開始されるとプレーヤーの急増によりサーバーがダウン。さまざまなトラブルも表面化した。ポケモンGOはiPhoneとAndroidの両方でナンバー1を獲得したが、利用者の急増にシステムが追いつかなかった。多くのユーザーがゲームにログインできず、ログインできたとしてもフリーズしたりクラッシュするような状況だった。この結果、ポケモンGOの世界展開のスケジュールは事態の収拾を待ってから仕切り直される。

注)各名称はポケモンGO英語版及び過去のポケモン・ゲームに基づき記述しているため、正式な日本語版とは異なる場合もあります。予めご了承ください。

Translation by Smokva Tokyo

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE