インディゴとodolが出演、KITEが映像演出を担当するポップ&アートなコラボライブ開催

『CROSSING CARNIVAL – visual edition-』のキービジュアル(Courtesy of CINRA)

当日限りのコラボレーションライブを体験できるイベント「CROSSING CARNIVAL – visual edition-」が、4月3日(水)TSUTAYA O-EASTで開催される。indigo la End、odolに後日発表の1組を加えた計3組の音楽アーティストの他、ライブ、コンサート、舞台、展示会などの映像演出を手掛けるクリエイティブカンパニー「KITE」がFilm & Stage Visual Producerとして参加し、3組の映像・演出を制作する。

Mr.Childrenや安室奈美恵を含む様々なアーティストの映像演出やライブ映像などを担当するKITEと気鋭のアーティストとの競演。最新技術も用いたポップ&アートな演出空間のなか、ライブステージを繰り広げる(各バンド40分ステージ予定)。

「CROSSING CARNIVAL – visual edition-」は、カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が主催する音楽イベント「CROSSING CARNIVAL」のスペシャル編となる。

CROSSING CARNIVAL – visual edition -
日程:2019年4月3日(水)
会場:TSUTAYA O-EAST
時間:OPEN 18:30 START 19:30
チケット料金:3900円(税込 / ドリンク別)

出演
Music Artists:
indigo la End、 odol、and 1 more(五十音順)
Film & Stage Visual Producer:
KITE

オフィシャルサイト:
http://crossingcarnival.com/2019visual/

オフィシャルサイト先行抽選予約(受付中):
2019年2月1日(金)12:00~2月6日(水)23:59
https://eplus.jp/crossingcarnival2019visual/

チケット一般発売日:2019年3月2日(土)
問い合わせ:SOGO TOKYO(03-3405-9999)

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE