佐藤千亜妃、映画『CAST』書き下ろしの主題歌を配信スタート

映画『CAST』全編の音楽監督を務めた佐藤千亜妃

佐藤千亜妃が全編の音楽監督を務めた映画『CAST』の主題歌「大キライ」が、本日より主要音楽配信サイトにて配信スタートした。

新曲「大キライ」は、7月31日にオンラインにて公開となった新鋭映像作家・林響太朗氏が監督及び脚本を務めた映画『CAST』にCARA役として出演している佐藤千亜妃が映画のために書き下ろした、バンドサウンドにストリングスアレンジを加えた壮大な一曲。佐藤千亜妃の力強い歌声が、映画の中で爽快に響き渡る。

また、12月には佐藤千亜妃・待望のワンマン公演が東京と盛岡の2ヶ所で決定している。



<配信情報>



佐藤千亜妃
「大キライ」

各種音楽配信サイトにて配信中
Apple Music:http://po.st/daikirai_am
Spotify:http://po.st/daikirai_sp

<ライブ情報>

佐藤千亜妃
ワンマンライブ「空から落ちる星のように」

2019年12月6日(金)盛岡Club Change WAVE
2019年12月19日(木)日本橋 三井ホール

佐藤千亜妃スペシャルサイト:http://kinokoteikoku.com/chiaki-sato/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE