電気グルーヴが新マネジメント会社設立、Webショップ&新ファンクラブもオープン

新たなマネジメント会社を作った電気グルーヴ

電気グルーヴが、新会社“macht inc.”の設立を発表した。

同社は電気グルーヴ及び、石野卓球、ピエール瀧のマネジメントを中心に、様々な事業を展開する。新会社設立に伴い、電気グルーヴのオフィシャルHPがリニューアルオープンし、Instagram、YouTubeのアカウントも開設された。

また、彼らのオリジナルグッズを販売するWebショップ「DENKI GROOVE ONLINE STORE」もオープン。天久聖一、STEREO TENNIS、Toya Horiuchi、杉本陽次郎、桜樹イルのデザインによる20種のアイテムがラインナップされ、本日より11月30日までの期間限定で受注を受け付けている。

更に、電気グルーヴの新ファンクラブ「DENKI GROOVE CUSTOMER CLUB」もオープン。同ファンクラブはniconico、note、Facebookの3種のプラットフォームで運営され、内容・価格は同一。ユーザーがプラットフォームを1つ選んで入会出来るようになっており、現在、電気グルーヴからのビデオメッセージが公開されている。



<グッズ情報>


“Palette”T-shirt 3500円

null
“Dice Logol”Long T-shirt 4500円


“PATi PATi PATi”Sacoche 3000円

“Maruden”Compact Case 2500円


“Maruden”Clear Porch Set 3500円

・電気グルーヴオフィシャルアカウント
Twitter:https://twitter.com/denki_groove_
Facebook:https://www.facebook.com/denkigrooveofficial/
Instagram:https://www.instagram.com/denkigroove_official/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCCWOjSKmrRcVw6n6E1Zp_iQ 

電気グルーヴHP:http://www.denkigroove.com/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE