cero・髙城晶平とSuchmos・YONCE、RSJ最新号で夢の対談が実現

cero・髙城晶平、Suchmos・YONCE(Photo by Masato Moriyama)

cero・髙城晶平×Suchmos・YONCEのフロントマン対談が、12月25日発売の音楽カルチャー誌「Rolling Stone Japan vol.09」の特集企画「Music of The Decade  2010年代を語ろう」で実現。それぞれの視点から2010年代を振り返った。リードテキストと発言の一部を先出しでお届けする。

2017年1月25日、新木場STUDIO COASTで行われた『THE KIDS』のリリースパーティーで、ceroの髙城晶平が「Suchmosが出てきてくれたおかげで、自分たちのやるべきことがはっきりした」と話したことは、今でも鮮明に覚えている。一部では「東京インディ」と呼ばれた2010年代前半のコミュニティ的な空気の中から登場したceroが、偶然と必然の巡り会わせで時代の顔役になった一方、彼らが作り上げた土壌の中から、2010年代後半の新たな価値観を持って現れたのがSuchmosであり、あの日は2010年代の日本の音楽シーンを象徴するバトンの受け渡しが行われた日だったように思うのだ。あの日がなかったら、ceroが『POLY LIFE MULTI SOUL』で音楽的な深化を見せることも、Suchmosが『THE ANYMAL』を経て横浜スタジアムに3万人を集めることも、なかったかもしれない。2010年代を語る上でどうしても外せない「シティ・ポップ」というワードの再検証も含め、ceroの髙城晶平とSuchmosのYONCEに2010年代を振り返ってもらった。
(Text = Atsutake Kaneko)

デビューからしっかりと「自分たちはこういうものを提示したいんだ」っていうものを持ってるバンドがどんどん出てきて、それこそ(2016年の)「HOUSE OF LIQUID」でSuchmosがめっちゃ盛り上がってて、俺、結構喰らっちゃったんですよね。「すごい時代が来るな」って。(髙城晶平)

俺らは後から知ったんですよ。シティ・ポップっていうものが前にあって、山下達郎さんとかの文脈があった上で、そこからのパス回しが俺らのところにも来た、というか。急にキラーパスが来て、とりあえずトラップしたみたいな(笑)。(YONCE)

特集企画「Music of The Decade  2010年代を語ろう」ではほかにも、表紙巻頭を飾る星野源、King Gnu、川谷絵音らがそれぞれの10年間を語っている。誌面の詳細はこちら





「Rolling Stone Japan vol.09」
発行:CCCミュージックラボ株式会社
発売:株式会社ネコ・パブリッシング
発売日:2019年12月25日
価格:1100円(税込)
※全国の書店、ネット書店、CDショップなどで販売


〈cero〉
TOUR 2020 “Contemporary Tokyo Cruise”
2020年2月7日(金)東京 Zepp Divercity
「Contemporary Tokyo Cruise」
DJ:MOODMAN

2020年2月15日(土)岡山 YEBISU YA PRO
「Contemporary Okayama Cruise -YEBISU YA PRO 5th Anniversary LIVE-」
DJ:COMPUMA

2020年2月24日(月・祝)名古屋 DIAMOND HALL
「Contemporary Nagoya Cruise」
DJ:nutsman

2020年3月13日(金)仙台 Rensa
「Contemporary Sendai Cruise」
DJ:VIDEOTAPEMUSIC

cero公式サイト
https://cero-web.jp/


〈Suchmos〉
The Blow Your Mind TOUR 2020
2020年3月9日(月)神奈川県 KT Zepp Yokohama
2020年3月10日(火)神奈川県 KT Zepp Yokohama
2020年3月17日(火)新潟県 NIIGATA LOTS
2020年3月18日(水)新潟県 NIIGATA LOTS
2020年3月23日(月)福岡県 Zepp Fukuoka
2020年3月24日(火)福岡県 Zepp Fukuoka
2020年3月26日(木)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2020年3月27日(金)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2020年4月2日(木)北海道 Zepp Sapporo
2020年4月3日(金)北海道 Zepp Sapporo
2020年4月9日(木)宮城県 SENDAI GIGS
2020年4月10日(金)宮城県 SENDAI GIGS
2020年4月13日(月)愛知県 Zepp Nagoya
2020年4月14日(火)愛知県 Zepp Nagoya
2020年4月16日(木)広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA
2020年4月17日(金)広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA
2020年4月20日(月)東京都 Zepp Tokyo
2020年4月21日(火)東京都 Zepp Tokyo

Suchmos公式サイト
https://www.suchmos.com/

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE