THE ORAL CIGARETTESが語るバンド哲学「ロックスターの源流を学び、2020年に昇華させた」

THE ORAL CIGARETTES(Photo by Hirohisa Nakano)



「イケてる」って言葉の軽薄さ

―ああ、話がつながりました。この話を聞いた3人はどう感じましたか。なかなかぶっ飛んだエピソードですが。

鈴木 「何を言ってるんだ」とは全然思わなくて、自分にはない感覚だったし、拓也はこれまでもそうやって何かを提示してきているから、次の目的地へ向けて走り出す準備ができてることがわかってうれしかったっていう感覚が大きかったですね。

―『SUCK MY WORLD』は山中さんの頭のなかにあるものを具現化していく作業でもあったんですね。

鈴木 そうなんですけど、具現化すべきものがより明確だったので、僕自身が何かをするというよりは、そこから学んで吸収したものを音に落とし込んでいく感じでした。

―最近は、「こうすればこうなる」みたいな方法論がいくつもありますけど、やっぱり音楽って理屈じゃないんですねぇ。

山中 すべてのもとにあるのは反骨精神だと思います。「こういう世界は嫌だな」「変えたいな」っていう意志とともにつくった気がします。俺は「イケてる」って言葉が嫌いで。すごく薄っぺらく感じるんですよね。東京で言う“イケてる”って、正直、そこまでイケてないと思うし、世間の流れとか流行りっていうのがすごく嫌い。オーラルはそことずっと戦ってきたバンドだとも思います。たくさんの人に認められることが“イケてる”ことではないと思うし、逆にたくさんの人たちに認められてるメジャーなバンドのことを“イケてない”感じで揶揄するのも違うじゃないですか。そういうのを見ているうちに日本のシーンに対するアンチ精神が強くなってきたんだと思います。でも、さっき言ったように、それは決してネガティブなものではなくて、「日本のバンドはもっとカッコよくなれる実力があるのにもったいないよ」っていう気持ちだし、そういう流れをもっと広められるバンドになれたらいいなと思ってます。

―今日の話から、自分たちが日本のシーンを引っ張っていくんだという意識をはっきり感じます。

山中 はい。今、その気持ちはめっちゃあります。次にどうやってオーラルを動かしていくかも考えてるし、絶対自分についてきてくれる、メンバーという最強の味方がいるから怖くないです。まあ、メンバーから批判され始めたら終わりだとは思うんですけど。もしそうなったら、「俺、もう奈良に帰るわ!」ってなりますね(笑)。

―あはは!

山中 でも、ほかにも力強い仲間がたくさんいるし、みんなと手を取り合って変えていきたいと思ってます。

―ここ何年か、堂々と先頭に立ってシーンを引っ張っていこうとするバンドってあまりいなかったと思うので頼もしいですね。自分たちならやれるという自信はありますか。

山中 あります。自分たちの強みってファンとの信頼関係がめちゃめちゃ強いところだと思うんです。オーラルはファンが爆発的に増えたわけじゃないし、いきなりドームでできるぐらい客層が広がったわけでもない。CDのセールスも少しずつ増やしながら、地べたを這いつくばってファンとの関係を強くしてきたので、彼らへの愛はどんどん強くなってきてる。バンドの規模がここまで大きくなった今、俺ら4人だけじゃなくて、スタッフもファンも込みで、オーラルはもっと大きいものを変えられるような気がしています。


<INFORMATION>


『SUCK MY WORLD』
THE ORAL CIGARETTES
A-Sketch
発売中

1. Introduction
2. Tonight the silence kills me with your fire
3. Fantasy
4. Dream In Drive
5. Maze
6. Don’t you think
7. Hallelujah
8. Breathe
9. ワガママで誤魔化さないで ※TVアニメ「revisions リヴィジョンズ 」OPテーマ
10. Shine Holder
11. Naked
12. Color Tokyo
13. From Dusk Till Dawn
14. The Given
15. Slowly but surely I go on

■商品仕様
初回盤A:CD+DVD / ¥3,900(tax out)/ AZZS-104
初回盤B:CD+Blu-ray / ¥4,900(tax out)/ AZZS-105
※初回盤三方背特殊スリーブケース仕様/ジャケットコレクション
通常盤:CD / ¥3,000(tax out)/ AZCS-1090

■初回盤DVD/Blu-ray収録内容
「PARASITE DEJAVU ~2DAYS OPEN AIR SHOW~」DAY1 ONE MAN SHOW at 泉大津フェニックス(2019.9.14)

■初回プレス封入特典
BKW!!カード(SUCK MY WORLD ver.)
※全形態共通


COUPLING TOUR 「Tonight the silence kills me with your fire」振替公演

6月08日(月)広 島 BLUE LIVE 広島 w/GOOD ON THE REEL
6月09日(火)山 口 周南 RISING HALL w/GOOD ON THE REEL
6月11日(木)岐 阜 EVENTHALL club-G w/tricot
6月12日(金)静 岡 SOUND SHOWER ark w/tricot
7月16日(木)石 川 金沢 EIGHT HALL w/ラックライフ
7月17日(金)新 潟 新潟LOTS w/ラックライフ
7月21日(火)神奈川 川崎 CLUB CITTA’ w/Crossfaith
7月22日(水)群 馬 高崎 club FLEEZ w/Crossfaith
7月28日(火)福 岡 Zepp Fukuoka w/MY FIRST STORY
7月29日(水)鹿児島 CAPARVO HALL w/MY FIRST STORY
8月25日(火)宮 城 仙台GIGS w/ODD FOOT WORKS
8月26日(水)山 形 山形ミュージック昭和Session w/ODD FOOT WORKS

THE ORAL CIGARETTES JAPAN ARENA TOUR 2020

2020年5月30日(土)さいたまスーパーアリーナ
2020年5月31日(日)さいたまスーパーアリーナ
2020年6月20日(土)ポートメッセなごや3号館
2020年7月07日(火)大阪城ホール
2020年7月08日(水)大阪城ホール
チケット代:¥6,500(税込)

・状況により開催中止・延期となる場合もございます。最新情報はオフィシャルHPにてご確認ください。
https://theoralcigarettes.com/


THE ORAL CIGARETTES ✕ TSUTAYA SPECIAL WEB POP UP SHOP公式サイト

http://tsutaya.jp/theoralcigarettes/





※こちらの商品は5月中旬のお届けを予定しております。お届け日が決まりましたら、メールにてお知らせいたします。
※数量限定販売となります。予めご了承のほどよろしくお願いします。
※「THE ORAL CARE トラベルセット」以外の商品は、今後のライブ会場グッズ販売やTHE ORAL CIGARETTES OFFICIAL SHOP(公式サイト通販)でも取り扱いの可能性がございます。
※価格/詳細に関しては、TSUTAYAオンラインショッピング商品ページをご確認ください→ https://tsutaya.tsite.jp/feature/music/toc/index


RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE