THE ORAL CIGARETTES鈴木重伸が語る、バンドのリーダーとしての軌跡

Rolling Stone Japan vol.10掲載/Coffee & Cigarettes 19| 鈴木重伸(THE ORAL CIGARETTES)(Photo = Mitsuru Nishimura)


「今のオーラルの面白さ……何をしでかすかわからないってところじゃないですかね(笑)。ビジネス的なセンスを持っている人間もいれば、流行に敏感な人間もいる。コアな世界を知っている人間もいる。良くも悪くもバラバラな個性が集まったバンドでしたけど、『悪くも』の部分を抜いてポジティブな気持ちだけで動けてるのが今なんですよ。………本当に、今が一番楽しい。人見知りは変わらないんですけど(笑)、だけど確実に人に対しての接し方も真っ直ぐに変わってこられた気がするので」


Photo = Mitsuru Nishimura

その言葉通り、真っ直ぐな視線を逸らすことなく語ってくれた鈴木。途切れることなくタバコを吸い続けている姿も印象的だったが、彼が人と共に過ごす時間において、タバコの存在はこちらが思う以上に大きかったという。

「よく言う『喫煙所でのコミュニケーション』って、本当にあるじゃないですか。ライブハウスのスタッフさんたちとも、喫煙所でくだけた会話をすることで仲良くなれたことが多いんです。だから面白いのはね、家でひとりの時は全然タバコを吸わないんですよ(笑)。……やっぱり人見知りの自分が人と繋がるための緩衝材がこれ(タバコ)だった。元々は暗かった自分が人となんとか会話するために手に取ったものがタバコだし、音楽だったんでしょうね。これからも頼ることになるやろうなあ(笑)」

人と人を繋ぐものを探し求め、闘い続けた鈴木の軌跡。それはそのまま、人と人の繋がりの難しさと愛しさ、両方を表している。


鈴木重伸
2010年に奈良にて結成されたロックバンド、THE ORAL CIGARETTESのギタリスト。歌心溢れるギターフレーズを武器に持ち、バンドのリーダーも務める。2018年末から初のアリーナツアーを開催し、2019年にメジャーデビュー5周年を迎え、大規模野外イベント『PARASITE DEJAVU』を開催。2020年4月には5thアルバム『SUCK MY WORLD』のリリースと二度目となるアリーナツアーを控える。


『SUCK MY WORLD』
A-Sketch 発売中


"Interactive Movie「ORALIUM」"の映画館上映&配信が決定

<映画館上映>
2021年1月16日(土)13:00 / 19:00・17日(日)13:00 / 16:00 *本編のみ
2021年1月18日(月)19:00 *舞台挨拶+本編

<配信>
2021年1月17日(日)13:00 / 16:00 *本編のみ
2021年1月18日(月)19:00 *舞台挨拶中継+本編
※配信の詳細は後日発表。
※映像は、映画館・配信メディアともに同一。

<特設サイト>
https://theoralcigarettes.com/feature/oralium

Photo = Mitsuru Nishimura

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE