SPiCYSOLがメジャーを選んだ理由「数万人規模のステージに立てるバンドになりたい」

SPiCYSOL(photo by yuki ohashi)



―先日、渋谷クアトロのワンマンライブ(「SPiCYSOL QUATTRO TOUR 2021」)を拝見しました。最後にサプライズで皆さんと交流のある著名人から、メジャーデビューのお祝いメッセージ動画が流れましたね。

KENNY:本当に何も聞かされてなかったんですよ。本来なら俺が合図を出したらステージ脇にスクリーンが出てきて、皆さんに公開前のMVを観ていただく段取りだったんですね。ところが、まだ合図を出していないにも関わらずスクリーンが出てきて。「あ、スタッフさんが間違えて出しちゃった」と思ったら、見たことのない映像が流れ始めた。しかも最初に画面に映ったのが大黒摩季さんっていう!

AKUN:俺は突然のこと過ぎて、摩季さんが袖から登場したのかと思ったんですよ! 「あ、摩季さんが来た!」と思って袖を見たら姿がなくて。

KENNY:スクリーンに気付いてなかった?

AKUN:全然気付いてない! それで横を見たらスクリーンに摩季さんが映ってて。

KENNY:摩季姉の「早くここまで上がってきなさい」という言葉に、結構ウルっときちゃって。摩季姉のコメントにアンサーしようと思ってマイクに近づいたら、今度は「ど〜も! ベリーグッドマンです」と映像が続いて「まだあるんかい!」と。

KAZUMA:摩季さんに続いてベリーグッドマン、槙野(智章)くん、結木滉星さんがコメントをくれて、すごく嬉しいハッピーな気持ちが込み上げましたね。

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE