Chara、初の野音単独公演で響かせた自由で好奇心あふれる歌声

Chara(Photo by Takako Noel)

Charaが2021年7月18日(日)、自身初の単独日比谷野外大音楽堂公演「Chara Live 2021 Sweet Soul Sessions ~ Glitter~」を東京・日比谷野外音楽堂にて開催した。

1991年9月21日に1stシングル『Heaven』でデビューし、キャリア30周年を迎えるChara。彼女にとって初の野音単独公演は本来2020年5月6日(水・祝)に予定されていたが、新型コロナウィルスの影響により中止に。そのリベンジともいえる今回の野音ワンマン。この日を待ち尽くした大勢のファンたちが集った。

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE