「ツタロックDIG」出演バンド・リュックと添い寝ごはんが作る、アットホームなライブ空間

リュックと添い寝ごはん



―7月にリリースされた「くだらないまま」は初のタイアップ曲として「明治エッセルスーパーカップ」WEB CMに起用されていますね。

松本:これは嬉しかったですし、驚きました。スーパーカップは僕が一番食べてるアイスだったので、本当にビックリしました(笑)。

―CM用に曲を書き下したそうですが、「こういうワードを入れてください」みたいなことはあったんですか?

松本:いや、そういうのが全くなくて、「リュックと添い寝ごはんさんのありのままを曲にしてください」って言われました。だから、逆に「タイアップってこういう感じなんだ!?」って思いました。本当に僕ららしくできた曲です。

堂免:自分たちの音と、テーマが合致していて、すごくのびのびできた曲です。

宮澤:私もすごく好きな曲なんですけど、サビに出てくる〈日々の中に小さな幸せ〉っていう歌詞が、スーパーカップのイメージと合ってると思いますし、初めてのタイアップがスーパーカップで良かったなって思います(笑)。

堂免:それは本当に思う。

松本:のびのびやらせてもらいました。

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE