安斉かれん、Charli XCXやDanny L Harleらと共作したレトロフューチャーな新曲リリース

安斉かれん

安斉かれんが、「現実カメラ(ラグーナイルミネーション「光のラグーン」CMソング)」を2021年12月15日に配信リリースする。

本作は7作品連続シングルの3作目。80年代を感じさせつつも、2010年代以降のVaporwaveや次世代シティポップを感じさせるレトロフューチャーな楽曲となっている。

関連記事:1999年生まれの安斉かれんが語るJ-POPとロックンロール

制作には、イギリスのポップアイコン・Charli XCXをはじめ、Rina Sawayamaの「Chosen Family」を手掛けたDanny L Harleなどが参加している。作詞は安斉かれんが手掛けた。歌詞は、新たなレトロニムである「現実カメラ」がテーマになっている。

ジャケットのイラストは、リアルとアンリアルの狭間をサイバーパンクに描く画風で注目を集めているイラストレーター・がーこが手掛けた。イラストというある種のバーチャルに溶け込んだ2人の安斉かれんが印象的で、彼女が表現したボーダレスで不敵な新世界が表されている。



<リリース情報>

安斉かれん
7作連続配信シングル第2作『夜は未完成』

配信リンク
https://KalenAnzai.lnk.to/yoruhamikanseiPR

安斉かれん オフィシャルWeb Site:http://kalenanzai.com/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE