RUEED、TONZILLAとタッグを組んだコンセプトアルバム「INSANE」リリース

RUEED&TONZILLA

RUEED&TONZILLAが2022年6月11日に、コンセプトアルバム『INSANE』をリリースした。

同作は年々熱さを増しているレーベル”Mastermind”を率いるRueedの声と、Dancehallシーンの第一線を走るYarzのメインセレクターTonzillaのプロデューサーとしてのセンスが融合した作品。Rueed史上には無い多種多様なフィーチャリング楽曲を収録し、Reggaeを踏襲しつつ色とりどりなスタイルで魅せている。

関連記事:リー・スクラッチ・ペリーが85歳で死去 レゲエ/ダブ界の「生きる伝説」逝く

客演にはYOYO-C、VIGORMAN、Galiano、Corn Head、Rudebwoy Face、Triga Finga、Mionが参加している。



<リリース情報>



RUEED & TONZILLA
『INSANE』
配信中
https://linkco.re/4phX9Bbh

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE