NIAGARA TRIANGLEの名曲、立体音響での試聴体験イベント開催

大滝詠一+佐野元春+杉真理による”NIAGARA TRIANGLE”

1982年3月21日に大滝詠一の主催する《ナイアガラレーベル》から発表されたアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』収録曲「A面で恋をして」の『360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)』ミックスが、 東京・有楽町にある「コニカミノルタプラネタリア TOKYO DOME1(デジタルドームシアター)」で、7月20日から試聴体験できることが発表された。

「A面で恋をして」は大滝詠一が佐野元春、杉真理とNIAGARA TRIANGLE名義で1981年にリリースをしたシングル曲。翌年発売されたアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』とともに大ヒットをし、今でもシティポップの代表作として高く評価されている。今年『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』発売40周年記念の一環として、ソニーの『360 Reality Audio』 でも配信されていた「A面で恋をして」が今回特別にコニカミノルタプラネタリアTOKYO・Dome1の24個のスピーカー用に調整し公開される。

関連記事:松本隆が描いたエロティシズム、80年代後半から90年代前半までを辿る

さらに、8月3日に7インチレコードとしてリリースする「A面で恋をして」と「夢で逢えたら」のジャケットデザインと、同時発売の『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』Super Audio CDの初回仕様限定スペシャルリーブデザインが公開された。7インチレコード「A面で恋をして」は、1981年にリリースされたオリジナル盤と同じデザインになっており、裏ジャケットにはカップリング曲「イエローサブマリン音頭(特別変)」(金沢明子)のジャケットがデザインされている。

そして、大滝詠一が歌う「夢で逢えたら」のジャケットは、2018年にリリースされた12インチレコード『EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3「夢で逢えたら」』と同じデザインになっており、カップリングには『麒麟 発酵レモンサワー』のCMソングとして現在お茶の間で流れている、日本ポップス界を代表する名盤アルバム『A LONG VACATION』からの人気曲「FUN×4」を収録。裏ジャケには『A LONG VACATION』40周年記念の際に制作された漫画家/イラストレーター江口寿史氏とのコラボレーション・ポスターのイラストが使用されている。

また、8月3日に同時発売される『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』Super Audio CDの初回仕様限定スペシャルリーブは、銀色の配色が非常に印象的なデザインになっており、裏ジャケにはナンバリングシールが貼られる豪華仕様となる。



<イベント情報>

「A面で恋をして」立体音響
★上映期間:2022年7月20日(水)~2023年1月20日(金)予定
★上映時間:13:00~14:00 / 18:00~19:00の「星空ラウンジ」冒頭で公開。本作品尺は3分
★鑑賞方法:星空パスポート(年間1,500円)もしくは他作品の当日鑑賞券お持ちの方。途中入退場可能
※上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は下記WEBサイトでご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/event/niagara_triangle/

<リリース情報>

『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』【Super Audio CD】
2022年8月3日発売
[SACD 1枚組/シングルレイヤー1層]
5900円(税込)
初回仕様限定:ナンバリングシール付スペシャルスリーブ仕様
(Super Audio CDのために新たなマスターテープからリマスターされた2022年版最新音源を使用)
予約購入はこちら:https://smr.lnk.to/kYYBJp

【7インチ・アナログレコード】
『A面で恋をして』
2022年8月3日(水)発売
=収録曲=
A-1. A面で恋をして/NIAGARA TRIANGLE
B-1. イエローサブマリン音頭(特別変)/金沢明子
国内最高峰のSony Music Studios Tokyoによる2022年版最新カッティング
価格:1800円+税
完全生産限定盤
予約・購入はこちらから https://smr.lnk.to/buJlS1

【7インチ・アナログレコード】
『夢で逢えたら』
2022年8月3日(水)発売
=収録曲=
A-1. 夢で逢えたら/大滝詠一
B-1. FUN×4/大滝詠一
国内最高峰のSony Music Studios Tokyoによる2022年版最新カッティング
価格:1800+税
完全生産限定盤/透明盤仕様
※「夢で逢えたら」:映画『ぜんぶ、ボクのせい』 エンディング・テーマ
予約購入はこちらから:https://smr.lnk.to/M1DTO1

※「A面で恋をして」と「夢で逢えたら」の特典の絵柄は異なります。
※特典は数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。
※特典絵柄は追ってご案内いたします。
※各オンラインショップに関して、カートが公開されるまでに時間がかかる場合がございますので、予めご了承ください。
※Amazon.co.jp、その他一部オンラインショップでは”特典対象商品ページ”と ”特典非対称商品ページ”がございます。
ご予約の際にご希望される商品ページかをご確認いただいてからご予約いただきますよう、お願い申し上げます。

・大滝詠一オフィシャルサイト
https://www.sonymusic.co.jp/artist/EiichiOhtaki/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE