聖飢魔IIが『BLOODIEST』のアナログ大教典発布、代々木第一体育館追加大黒ミサ決定

TOWER RECORD渋谷店を襲撃した聖飢魔II

聖飢魔IIが『BLOODIEST』のアナログ大教典(2枚組)を11月9日(水)に発布、そして魔暦25年(2023年)2月15日(水)に東京・代々木第一体育館の追加公演が決定した。

悪魔教の布教のためにハードロック(HR)バンドの様式を用いて魔暦紀元前14年(1985年)9月に地球デビュー、25銘柄の小教典(シングル)、17銘柄の大教典(アルバム)、14銘柄の活動絵巻教典(ヴィデオ・DVD)を発布(発売)、魔暦元年(1999)12月31日に地球征服を完了し、地球デビューから14年4か月の活動に終止符を打ち解散し魔界に戻った聖飢魔II。

関連記事:聖飢魔II、23年ぶりカセットテープ大教典のジャケット写真公開

新型コロナウイルスというゼウスの妨害による2年の間に、聖飢魔IIは真の大黒ミサが行えないという状況を逆手に取り、ゼウスへの反撃として大教典を制作しており、解散後初、23年振りとなる新譜大教典『BLOODIEST』を完成させ、9月21日にCD版を発布した。

聖飢魔IIは新譜大教典『BLOODIEST』の発布(発売)を記念し、タワーレコード渋谷店2F催事スペースの一部を占拠し、過去の戦闘服展示や活動絵巻の再生を遂行。告知での注釈では構成員(メンバー)の御登場致しませんとなっていたにも関わらず、悪魔が渋谷TOWER POP UP SHOPを襲撃。その後構成員は御尊影撮影(写真撮影のようなもの)をし、花押(サインのようなもの)を書いてその場を去っていった。



<リリース情報>

聖飢魔II
アナログ大教典 『BLOODIEST』 
発売日:2022年11月9日(水)
品番:BVJL-56~57 価格:5500円(税込) 2枚組
=収録曲=
A Side
1. LOVE LETTER FROM A DEAD END
2. RUN RUN RUN!
3. 呪いのシャ・ナ・ナ・ナ

B Side
4. 荒涼たる新世界
5. 歌おう踊ろう×××しよう
6. GOBLIN’S SCALE

C Side
7. THE BLOODIESTS -最も血生臭い奴ら–
8. WHAT’S HAPPENING?
9. MIGHTY PUNCH LINE

D Side
10. PLANET / THE HELL
11. 地獄の鐘を鳴らすのはおまえ
12. 永遠の詩 -A Song Of The Deceased-

タワーレコード渋谷店にて「聖飢魔Ⅱ POP UP SHOP」期間中(9月20日(火)~10月2日(日))のご予約で特典:告知ポスターをプレゼント
※特典は数に限りがございますので、期間中であっても無くなり次第終了となります。

<聖飢魔II 大黒ミサツアー情報>

魔暦24年(2022年)
2022年10月16日(日)千葉・松戸.森のホール21 大ホール
2022年10月23日(日)長野・ホクト文化ホール 大ホール
2022年10月30日(日)京都・ロームシアター京都 メインホール
2022年11月6日(日)愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
2022年11月12日(土)広島・上野学園ホール
2022年11月20日(日)群馬・ベイシア文化ホール 大ホール
2022年11月26日(土)北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)
2022年12月5日(月)大阪・オリックス劇場
2022年12月10日(土)東京・東京ガーデンシアター
2022年12月18日(日)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
2022年12月24日(土)静岡・アクトシティ浜松 大ホール

魔暦25年(2023年)
2023年1月7日(土)宮城・仙台サンプラザホール
2023年1月14日(土)石川・本多の森ホール
2023年1月21日(土)岡山・岡山市民会館
≪追加公演≫
2023年2月15日(水)東京・代々木第一体育館

オフィシャルホームページリリース情報 https://www.seikima-ii.com/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE