VHSから未知の世界へ、VIDEOTAPEMUSICが語る「エキゾ」の探求

VIDEOTAPEMUSIC(Photo by Kazuki Iwabuchi, Photo Direction by Hiroaki Nagahata 撮影協力:ドエル)



―話題を変えて、ここ最近ハマっている音楽があれば教えて下さい。

V:最近は自分のツアーで疲れ気味だったこともあって……(苦笑)、気分を上げてくれるよう音楽ばかり聴いてます。BLACKPINKなどのK-POPものとか、強くてカッコいい感じの女の子の音楽をよく聴いてますね。

―欧米のチャートものは?

V:自然に耳に入ってくるのを聴く程度であんまり意識的に聴かないかも。むしろ日本にあまり情報が入ってこない国のヒットチャートものを積極的に聴いてますね。トルコや、インド、アフリカの各国とか……。今はそういったものを聴ける手段も多いですし。

―お勧めがあれば教えて下さい。

V:特にロシアのポップスに興味があって。地理的に日本にも近くてあんなに大きな国なのに、ほとんどリアルタイムのエンタメ系情報が入ってこないから、余計に興味を駆られて。そこまで情報が無い中で手探りで聴いているので、むしろこっちが教えて欲しいってレベルですが、トラップとかでも言語が違うだけで新鮮ですね。MVを観てても背景に映る植物や景色の時点で違うし、そういった部分でもおもしろいです。



―最後の質問です。今後のVIDEOTAPEMUSICの活動はどんなふうに展開していくと思いますか?

V:これまでも自分の興味に素直に沿って音楽を作ってきたから、今後もその時々の好奇心に応じた作り方をしていくんだろうなと思っています。実は来年のオリンピックの時期、完全に東京から離れようかなとも考えています。今まで東京で音楽を作り続けて来た一方で、別の土地でも滞在制作みたいなことをやりたいと思っていたんですが、むしろいいチャンスかなって。その土地土地で出会った人からもらうVHSだけを使って、その土地のことを織り交ぜた音楽をつくったり。元々僕の音楽はフォーマット的な縛りの中で出来てきたものでもあるから、制約を自分で課すことで作家としてかえって燃えるというのがありますね。





「Scramble Fes 2019 supported by Rolling Stone Japan」

2019年11月2日(土)東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
時間:OPEN 14:30 / START 15:30 / CLOSE 21:30 ※予定
出演:iri・eill・TENDRE・クボタカイ・VIDEOTAPEMUSIC・betcover!!
※2ステージ制
チケット前売り:3800円(税込・別途ドリンク代)

各プレイガイド

イープラス:https://eplus.jp/scramblefes2019/
LINEチケット:https://ticket.line.me/events/3960/
ローソン:https://l-tike.com/scramblefes2019/
ぴあ:https://w.pia.jp/t/scramblefes2019/

イベント公式ホームページ:http://tsutaya.jp/scramblefes2019/




『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』
KAKUBARHYTHM
発売中



タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE