ハイエナカーが語る、「青い自分」に区切りをつけた1stアルバム

ハイエナカー

元ヘンリーヘンリーズの村瀬みなとのソロプロジェクト・ハイエナカーが、1stフルアルバム『まだ僕じゃないぼくの為の青』をリリースする。

独特のハスキーな歌声で聴かせる楽曲は、どこかに置き去りにしてきた青春のモヤモヤをかなぐり捨てようとしているようで、何回か聴いているうちに耳にこびりついて、気が付いたらいつの間にか口ずさんでいた。また、歌録り、ギターのダビングからミキシングも自宅のスタジオで自ら行っているというだけあって、細部にまだこだわった音作りも楽しめるアルバムだ。まずは、気になるアーティスト名のことから訊いてみた。

関連記事:Ayumu Imazuが語る、ニューヨークでの経験と芸術表現へのこだわり

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE